プレスリリース

2021.07.21

​「【プレスリリース】障がい者雇用情報交換会 第一回「四方よしオンライン」開催〜子ども、学校、企業、放課後等デイサービスの連携によるソーシャルイノベーションの実現〜

株式会社ゆらリズム(以下「ゆらリズム」)、および一般社団法人 IMPACT Foundation Japan(以下「IMPACT Japan」)は、地域共生社会実現に向けた「四方よしコミュニティー」活動の一環として、第一回「四方よしオンライン」を実施。

参加企業により障がい者雇用の現状及び課題について情報交換を行った。普段知ることができない各社の独⾃の取り組みをお互いに共有できた。お互いの事業所⾒学や障がい者セミナーのコラボなど今後に繋がる⼤変有益なセミナーとなった。今後も賛同企業を拡大して定期的に開催予定。

●日時:2021年7月14日(水)9:30~11:00

●参加企業:

「四方よしオンライン」とは

仙台市及び一般社団法人 IMPACT Foundation Japan(INTILAQ東北イノベーションセンター)の協力のもと立ち上げた「四方よしコミュニティー実行委員会(*)」の活動の一つ。オンラインを活用して様々な企業の障碍者雇用の成功事例を共有する場を設ける活動。

*四方よしコミュニティー実行委員会HP

https://www.yura-ongaku.com/四方よしコミュニティー実行委員会

【今後の展望】

〇「ゆらリズム職場体験チャレンジ100!」

・オンラインを活用して様々な企業の職場体験をリモート等で実施。


・オンラインを活用することで企業の職場見学受け入れのハードルを下げ、東北全体に展開できるモデルの構築を目指す。

〇仕事体験イベント開催

・障害者も健常者も一緒に楽しめるイベントを開催し、ミニ地域共生社会を実現する。

​・仙台市近郊の企業に呼びかけ、地元ならではの個性豊かな体験イベントを開催予定。

〇企業向け障害者雇用の情報共有プラットフォーム構築

・ウェビナーを開催し、企業の障害者雇用の成功事例等を共有する場を設ける。

​・サイボウズ株式会社の協力のもと、同社のクラウドサービス「kintone」を活用して学校・企業・放デイの情報共有を促進する。

https://kintone.cybozu.co.jp/